鉛筆けずりからはじめる小さな刀

小学生から大人まで 親子の時間の道具として

 

日本刀製作の技をそそぎ制作した小刀です

刀身は玉鋼を鍛練し打ち出し、布都正崇鍛刀場独自の刀をイメージした姿に仕上げました

また、刀と同様に焼き入れをおこない、さまざまな刃文を楽しんでいただけます

刀の鞘は「寧楽兄弟社 風の家工房」制作のオリジナル

使うほどに味わいの生まれる革のケースは、それぞれ個性のある刀の姿にあわせて、

日本刀の鞘のようにひとつひとつに丁寧にあつらえて制作していただいています

玉鋼(玉鋼)から鍛錬、火造り、焼入れをしたこの小さな刀は刃文をたのしめ、もちろん道具としてもしっかりとご使用いただけます

刃物が遠くなってしまった今の子どもたち

親と子の時間のまんなかに「小刀で鉛筆を削る」という時間

鉛筆けずりをとおして親子のコミュニケーションのツールになれば・・・

そして成長とともにずっと使っていただける想い出の宝物になってくれたら・・・

そんな願いをこめて制作したしました

1/4

材料 玉鋼 本革 

サイズ 小 革ケースに納めた状態…長さ約160㎜前後 幅約45㎜前後 刀身…長さ約150~160㎜前後 幅約20㎜前後 38,500円

    中 革ケースに納めた状態…長さ約180㎜前後 幅約45㎜前後 刀身…長さ約160~170㎜前後 幅約25㎜前後 44,000円

布都正崇鍛刀場 ・ rukki

アドレス:〒632-0092  奈良県天理市小田中町16

Email:chai-chai-chai@kcn.jp

 

  • Facebook Clean